« 古都RUN | トップページ | 父にカスタムブラック »

2009年8月20日 (木)

第91回全国高校野球選手権

甲子園へきました。試合観戦は第1試合途中から(常葉橘-明豊は延長戦の良いゲーム)

Dsc00705

中京大中京の「3番サード河合」をみたくて。

彼のネクストバッターサークルで行なうルーティンをみたくて…甲子園へ来ました。

彼は腕立て伏せをします。

Dsc00719

先日の関西学院戦のサヨナラHR

本日は3安打

流石です。祝ベスト8!

Dsc00741 

夏は愛知、冬は長野で生活している私にとってこの対戦カード(中京大中京-長野日大)は複雑でしたが…

応援したのは昔から縁のある中京大中京。

私が初めて甲子園へ行ったのは…今から30年前。

中京-池田 現在監督の大藤監督が高校生の時の試合でした。

この時の池田は強かった。結局準優勝だったと思います。

そして次の第4試合はあの伝説の延長18回の箕島-星稜。

箕島は当時センバツで優勝したチームだったので注目していました。

時間の許す限り観戦し、帰りのバスでラジオをずっと聴いていました…とても印象深いです。

この大会で箕島は春・夏連覇しました。

Dsc00742

さて…

せっかく甲子園にきたので今大会の注目投手、花巻東の菊池投手を観ようと第3試合も観戦しました。

電光掲示板のアンパイアのところをみると「主審 堅田…?」

そう30年前、箕島-星稜でひとりで投げきった星稜のエース堅田投手が審判として甲子園に戻ってきていました。

懐かしいですね。

Dsc00744

話は第3試合に戻ります。

花巻東の菊池投手…苦しい中盤に154km/hを記録してスタンドがどよめいていました。試合を重ねるごとに調子は上向きのようです。

Dsc00758

ナイター観戦できたら…と思い第4試合も引き続き観戦しました。

高嶋監督率いる智弁和歌山と宮崎の都城商

Dsc00771

念願のナイター観戦できました。

Dsc00793

飽きないですね…大きな甲子園で観戦するのは。

|

« 古都RUN | トップページ | 父にカスタムブラック »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古都RUN | トップページ | 父にカスタムブラック »