« 三河高原トレランを走ってみて… | トップページ | リンゴのように… »

2009年9月30日 (水)

C3fit

お世話になっているSHOPに「C3fit」が入荷しました。

Dsc01102_2

いわゆる「着圧」というシロモノ。

ウェアを着て血行促進・むくみ軽減の効果があるものです。

この「C3fit」…厚生労働省が定める「医療機器クラスⅠ」をクリアしている…そうです。

※医療機器クラスとはその機器(製品)が身体に及ぼす影響に応じ、国際基準GHTFルールに基づき分類されている…そうです。

「クラスⅠ」は不具合が生じた場合でも、人体へのリスクが極めて低いと考えられるもの…だそうです。

お上のお墨付きがどれだけの効果があるのかよく分かりませんが…

血行促進だけでなく筋肉の振動を抑え、ストレスを軽減し、疲労感を少なくすることは間違いありません。

SKINSやCW-Xなど色々出てますよね。

各メーカー目指すところは基本的に同じようなものなので、買う側にとって迷うところですよね。

私が現在使用しているサポーターは「BIOTEX」

先日のトレラン大会でつりそうな足の筋肉を抑えてくれているのがよく分かりました。

長い距離を走ったり、歩く方はハーフタイプではなくロングタイプのサポータータイツをお薦めします。

下半身全体の筋肉のブレを抑えることが重要なポイントだと思います。

|

« 三河高原トレランを走ってみて… | トップページ | リンゴのように… »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三河高原トレランを走ってみて… | トップページ | リンゴのように… »