« SK君 白馬へようこそ。 | トップページ | PATROL wristwatch »

2010年1月23日 (土)

営業開始時間とTEST SKI

30cm overの降雪。急遽7時30分よりTEST SKIとなりました。

123_5

ACEを使用。

123_2

1発目は大きな穴とクラックだけで効果なし。

123

2発目は泡状で雪崩発生。

こっちは効果あり。

あとは雪崩の落とし残しをPATROL自身がカット。

マメにカットして営業時間内に雪崩が発生するのを防ぐ…

これがTEST SKI

123_19

土曜でゲストが多いと予想されたので定刻営業開始をしたい…その為にTEST SKIの作業エリアを「縮小」という声もありました。しかし通常のTEST SKIを行ないました。降雪30cmあったのは事実。今までどおり。

TEST SKIで雪崩が発生する・しないは結果であって安全点検を行なってから営業開始をすることが重要であると思います。

営業が何分遅れるといくら損失が起こる…なんていう話を聞きますがやることやらずに事故でも起きたらそっちの方が莫大な損失だと思うのですが…

それにTEST SKI終了後、PATROL隊員は必死でOPENに向けて作業しています。

確実に効率良くなっています。

これは長年PATROLやっている私がはっきり言えることです。

本日は営業時間が35分遅れました。

いつものTEST SKIはゴンドラ7時乗車なのですが降雪予報が少なかったので本日のゴンドラ乗車は7時半。そのことを考えれば今日のPATROLの仕事は遅くなかったと思います。

123_28

混雑しました。

相変わらず滑走禁止エリアへの進入者あり。

だけど営業中の雪崩発生は無し。

皆が無事でおウチに帰れれば何より。

|

« SK君 白馬へようこそ。 | トップページ | PATROL wristwatch »

SKI PATROL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SK君 白馬へようこそ。 | トップページ | PATROL wristwatch »