« 出動せよ 雲上のレスキュー隊 | トップページ | TAROちゃん »

2010年3月 5日 (金)

全層雪崩の予兆?

今日は暑かったです。

Imgp1260

パト室前の階段作りもザクザクの雪で上手く作れなかったことでしょう…コータン君。

Imgp1288

山…キレイでした。

Imgp1273

新人の頃、使っていたウェアをひっぱり出してパチリ。

(理由はこちら

Imgp1256

所々でクラックが空いています。

全層雪崩の特徴としてはクラックが開いて下部にしわがより、縦割れして、支えきれずに雪崩が発生する…といった感じだったでしょうか。

中には心配する隊員もいます。

TEST SKIのように降った分をスキーカットすることはできますが全層雪崩はPATROLがアバランチコントロールすることは難しいです。仮に行なったとしても反応が無いこと…きっと多いことでしょう。

心配している隊員に冗談で「クラック埋めてきてや」と言いましたが

ホントのところ特効薬はありません。

基本的には今までどおり…ゲレンデのチェックをする。

大きな変化があった場合(大雨・気温の変化など)は充分注意して見守る。

危険箇所で休憩しているゲストに声をかけや他のゲストにもインフォメーションする。

Imgp1257

コース閉鎖という選択もありますが…ただ「危ない」というだけでコース閉鎖をするのはPATROLがするべき対応ではないと思います。

事故が起きた時によくある「今までこんなこと…」という事がないように経験を過信せず、細心の注意を払う…わかりづらい表現と思いますがSKI PATROLなら理解してほしいです。

|

« 出動せよ 雲上のレスキュー隊 | トップページ | TAROちゃん »

SKI PATROL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出動せよ 雲上のレスキュー隊 | トップページ | TAROちゃん »