« PATROLレギュラーシーズン終了 | トップページ | AKIRAとSATOSHI »

2010年4月 5日 (月)

春になると…

本日よりPATROLは5人体制(OFFの隊員がいるので実質4名)

Imgp1895

少数精鋭?で頑張ります。

春になるとハイシーズンと違ったゲストの方々がスキー場にみえます。

そのひとつが登山メインの山スキーヤー。

ゴンドラ営業開始前にゲレンデをシールでハイクアップ。

そして朝イチゲレンデチェックのPATROLとバッタリ…というパターン。時々あります。

今日は私が山スキーヤーの方と「とおみゲレンデ」でお会いしました。

ココはスキー場会社が管理しているエリアであること。

安全管理の為、営業開始前のゲレンデに入ることはお断りしていること。

ハイクアップは営業中であってもコースが狭いのでお断りしていること。

以上のことを伝えて下山することをお願いしました。

すると…

「こんな殺生な扱いは初めてだ」

「45年前はこんな(リフト・ゴンドラ)ものはなかったので自由に登れた」

「下でハイクOKだと言われた」

「ネットで今回ことを書いてやる。おまえ名前は何て言うや?」

などなど言われまくりました。※ここで書けないことも他にありましたが…

「おまえと話している間に誰も滑って下山してこんやないか。登ってもえぇやろ。」

それでもダメなんです。

「すみません。ご理解してください」

自分も山スキーをすることで、共通点をみつけ、山の話、雪崩の話、スキー道具の話をして何とか下山してもらう事となりました。

それでも素直に下山せず、いいもりからハイクアップしようとしていました…まぁそんなことをしても上のゲレンデで47PATROLに同じこと言われることになるでしょう。

web上のどこかでこんな事が書いてあったら…それ私のことです。

Imgp1886

今シーズンは雪が多いです。

ある場所では搬器(リフト)に手が届きます。

滑走の際には頭上注意のところもありますのでご注意を。

Imgp1885

昨日で任務を終えた隊員たちが荷物をまとめにPATROL室へ。

明日にはそれぞれの場所へ帰っていきます。

臭くて(ブーツのニオイ)賑やかだったPATROL室も明日から淋しくなりますね。

Imgp1892

本日曇り空の一日。

地蔵の頭への最終PATROLは私…でした。

|

« PATROLレギュラーシーズン終了 | トップページ | AKIRAとSATOSHI »

SKI PATROL」カテゴリの記事

コメント

山スキーヤーとのやり取り、腹立たしいですね。
理解してもらえないことって歯がゆいですね。相手は相手で、自分が正しいって思ってるんでしょうしね。

もちろん僕は、サンゴーさんが正しいと思います!


投稿: スラジ | 2010年4月 5日 (月) 22時12分

またどこかのスキー場から山へ入山される時、今回のことを思い出してくれればOKです。

これもPATROLの仕事です。

投稿: サンゴー | 2010年4月 5日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PATROLレギュラーシーズン終了 | トップページ | AKIRAとSATOSHI »