« みんなでRUN | トップページ | 大掃除 »

2010年5月23日 (日)

靴のすり減り

昨年、自分のシューズのカカトのすり減りを日記で書きましたが…

Dsc00583

色々学んでいくうちに「あれは間違えた考えだった」と反省しております。

みなさんに報告するのが遅れました…すみません。

Imgp2516

靴のカカト外側が非常に減るというのは足を振り出したときに地面に擦れている証拠。

つまり接地でブレーキがかかっているという事。

ですからカカトの外側が異様に減っている方は今一度歩き方・走り方を再チェックしていただきたいと思います。

それと…

『歩行の基本は踵の外側で着地。小指側に体重が移動して最後は拇指球で蹴り出す』

と述べていましたが拇指球で蹴り出す意識はしないほうが良いと思います。

他に細かいことを伝えたいのですが…拙い文章によって誤解を招くことがあるかも知れませんのでこの辺で。

本日は一日中、雨。

カラダを休めるのもいいでしょう…と思いましょう。

|

« みんなでRUN | トップページ | 大掃除 »

sport35」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなでRUN | トップページ | 大掃除 »