« HAKUBA Highland | トップページ | 無法地帯 »

2011年2月13日 (日)

強風close

降雪20cmオーバー 本日TEST SKI

Imgp5459

風があまり当たらなかったエリアは長い亀裂が入って雪崩れる状況でした。

TEST SKIの経験の少ないkoketa隊員にとっては今日の経験は貴重な財産となったことでしょう。

あんな雪崩が目の前で起こったんだから、ヘルメットとゴーグルの間が開き気味でも今日はOK!

Imgp5457

朝から強風でした。

山頂のリフトが全滅。

ゲストの方から色々言われました。

「風はいつ止むの?」

「47へ滑って行くだけなんですけど、何故ダメなんですか?」

「BCへ行きたいんですけどハイクアップはダメですか?」

「雪山登山は慣れています。写真を撮りに登らせてください。」

などなど。

ゲレンデを滑る方だけがお客様だけではありません。

ゲレンデを利用する全ての方々がお客様です。

その方々の安全を守る…それが白馬五竜PATROLの仕事。

何かのプロであっても、他のスキー場はOKだったとしても、山は自己責任だと主張しても、

白馬五竜スキー場の安全管理を行なっているのは㈱五竜であり、PATROLです。

クローズ中のゲレンデ…それは安全の確保ができない状況なのです。

ご理解していただきたい。

Imgp5461

午後から風が治まり、山頂リフトがOPEN。

なんとかOPENできて良かったです。

|

« HAKUBA Highland | トップページ | 無法地帯 »

SKI PATROL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HAKUBA Highland | トップページ | 無法地帯 »